4/26〜5/2放送分2

093
027
dpp_2442

『MAiKONE 〜まいごの子猫〜』

片町スナック界のトップランナー『MAiKONE 〜まいごの子猫〜』。
片町に来たケド、どの店に行けばイイか分からんぞいやぁ~…
そんな迷子のアナタは『MAiKONE』へGO!!
夜遊びの達人から初心者の方、また酒が苦手な方でも、楽しい時間が過ごせちゃうコト間違いなし!!

『MAiKONE 〜まいごの子猫〜』
住/金沢市片町1-6-3 夢館Ⅰビル 3F
電/076-233-1384
営/20:00〜LAST
休/日曜・祝日(祝日が週末の場合は営業)

<記事・編集部 倉持>

4/26〜5/2放送分1

5d3b9392
5d3b9443
5d3b0270

馬肉専門店 『百萬馬力(ヒャクマンバリキ)』

鶴来街道沿いマルエーさん近くにある馬肉専門店 『百萬馬力』
熊本の契約牧場より直送した高タンパク・低カロリーの上質な馬肉を使用!!
脂は人の体温で溶けるため、牛や豚と違い、もたれにくくビタミンも豊富なので女性の美容食材としても最適。
食肉のチャンピオンとまで言われている馬肉を思う存分堪能あれ!!

ホームページでは馬刺しのネット販売もしているぞ。
http://www.100manbariki.com/

馬肉専門店 『百萬馬力(ヒャクマンバリキ)』
住/石川県白山市鶴来本町1-ワ59
電/076-256-3347
営/17:30〜24:00
休/不定休

<記事・編集部 倉持>

4/19〜4/25放送分2

2a0a1435
2a0a1241
2a0a1347

『HEARTY (ハーティー)』

小松駅前の人気のナイトスポット!!
高級感溢れる店内で20代前半の小松ガール達がお出迎え!!
リーズナブルな料金でハイレベルなキャスト達と楽しみたいのなら『HEARTY』で決まり!!

『HEARTY (ハーティー)』
住/小松市土居原町202-1 プレジデントビル3F
営/20:30~LAST  
電/0761-23-4407    
休/不定休
 
<記事・編集部 倉持>

『HEARTY (ハーティー)』
住/小松市土居原町202-1 プレジデントビル3F
営/20:30~LAST  
電/0761-23-4407    
休/不定休
 
<記事・編集部 倉持>

4/19〜4/25放送分1

076
img_1915
104

もつ鍋 もつ焼き 『さいさい』

新鮮な国産もつを使用したもつ鍋&もつ焼は、プリップリのもつに含まれるコラーゲンでプルップルの肌に。
食通を唸らせる、旨いもつ料理を食べたいあなたは『さいさい』で決まり!!

もつ鍋もつ焼き 『さいさい』
住/金沢市片町2-23-12 中央コアビルB1F
電/076-225-3131
営/月〜木18:00〜翌4:00
  金・土・祝前日18:00〜翌5:00
  日・祝18:00〜翌0:00
休/ 年中無休
HP/http://hide-away.jp/saisai.html

<記事・編集部 倉持>

4/12〜4/18放送分1

0710_100
0710_007
0710_085

昭和大衆酒場 『ハイカラ横丁』

氷見や能登から直送した新鮮な魚、地元の食材にこだり厳選された肉や野菜をふんだんに使用した料理が味わえる本格居酒屋。

昭和大衆酒場 『ハイカラ横丁』
住/石川県野々市市堀内3-9
電/076-246-2345
営/16:00~翌1:00
休/年中無休

<記事・編集部 倉持>

4/5〜4/11放送分2

1d4b5970
1d4b5996
1d4b5982

club 『Baby Girl 金沢駅前店 (ベイビーガール)』

20代前半の女の子達があなたをお出迎え。
金沢駅に来たなら迷わず『Baby Girl 』!!
 
club 『Baby Girl 金沢駅前店 (ベイビーガール)』
住/石川県金沢市本町2-7-6 2F ※ガスト金沢駅前店すぐそば
電/076-256-5499
営/20:00〜LAST
休/月曜

<記事・編集部 倉持>

4/5〜4/11放送分1

011
2e382abe382a6e383b3e382bfe383bc
1e3839ee382b8e382b7e383a3e383b3

『マジックバー 金沢STYLE』

1人でも、カップルでも、仲間同士でも、誰とでも気軽に訪れ楽しめる本格マジックバー『金沢STYLE』。
エンターテインメント不毛の地と呼ばれる金沢で、マジックを全面に押し出したオンリーワンの金沢スタイルを貫く希少なエンタメスポット。
アナタは奇跡を目撃する。

『マジックバー 金沢STYLE』
住/金沢市片町1-10-15青山ビル1F
電/076-221-0882
営/19:30〜翌3:30
休/日曜

<記事 編集部 倉持>