けんいちろうのベロベロサイト

バナー広告募集中 ヨルのお店ガイド石川 ネオン (Neon)
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


» けんいちろうの…のブログ記事

皮膚科

| けんいちろうの… |

image2_49.jpeg


意外と肌が激弱なオレ(泣)。

意外と心も激弱なオレ(笑)。

image1_94.jpeg image2_48.jpeg image1_95.jpeg


温浴施設『金沢ゆめのゆ』の名物グルメと言えば、本場インド人が作る本格インドカレー。

写真1が「チーズナンセット(1080円税別)」、
写真2が「ほうれん草チーズナンセット(1180円税別)」、

チーズナン三昧。

image2_47.jpeg image3_26.jpeg image1_93.jpeg


けんいちろう冠テレビ番組のスポンサー様として、お世話になっている、金沢市藤江南にある温浴施設『金沢ゆめのゆ』を訪れた。

温泉とサウナに長時間・・・茹で豚?蒸し豚?

天然温泉・健康ランド『金沢ゆめのゆ(カナザワユメノユ)』、[住]石川県金沢市藤江南3-26、[電]076-204-2626、

ふく庵

| けんいちろうの… |

image1_89.jpeg image1_90.jpeg image2_46.jpeg image1_91.jpeg image1_92.jpeg


金沢市菊川にあるオレの行き着けの小料理屋『ふく庵』で晩酌(酔)。

今夜も料理はお任せで・・・

今夜のメニューより特筆するのは、「コンニャクとゴボウの炒め煮」。

本来のコンニャク芋(昔の製法)から作るコンニャクは灰色、
現在のコンニャク粉(現在の製法)から作るコンニャクは白色、
鮮度の保持やコストの面を考えると仕方がない時代の流れである。
しかしながら、灰色から白色になったコンニャクを嘆く声が多くなり、白色のコンニャクに海藻(ひじき等)を入れて灰色にして、本来のコンニャク風にしたのが現在の灰色のコンニャク。
これが灰色と白色のコンニャクの違い。

例えるならば・・・「灰色のコンニャクは海藻の栄養も摂取‼︎」、そんな味。

家庭料理『ふく庵(フクアン)』、[住]石川県金沢市菊川1-13-6、[電]076-232-0459、

今垣光太郎

| けんいちろうの… |

image1_88.jpeg image2_45.jpeg


LINE流出!!!!?

 

アーカイブ

カテゴリー