けんいちろうのベロベロサイト

バナー広告募集中 ヨルのお店ガイド石川 ネオン (Neon)
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


» 2019 » 8月のブログ記事

image1_38.jpeg


入場無料のお化け屋敷で、帰りに土産まで貰って・・・素晴らしい会社だゎ。

image1_37.jpeg


お化け屋敷の入口・・・
・・・ぎゃあぁぁぁ〜(怖)!!!

※ネタバレ防止の為、館内の撮影は自粛。

image1_36.jpeg image2_13.jpeg


ダイトクコーポレーションの会社内にお化け屋敷があるとは・・・遊び心がある会社だゎ。

image1_35.jpeg


金沢市の印刷会社ダイトクコーポレーションと金沢美術工芸大学学生がタッグを組んで制作した、
《視覚・聴覚・臭覚・触覚・味覚》
を刺激する五感体験型のお化け屋敷「血の糸」を初体験。

株式会社『ダイトクコーポレーション(ダイトクコーポレーション)』、[住]石川県金沢市大野町4-レ40-169、[電]076-238-7333、

image1_33.jpeg


全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)は、オレの地元である石川県代表の星稜が、惜しくも準優勝という結果で幕を閉じた。

今大会は高校No.1ピッチャーと呼び声の高い、星稜「奥川」投手に注目が集まる大会であった。

しかし、

オレが注目していたのは、「奥川」投手に次ぐ2番手ピッチャーの「寺沢」投手・・・オレの友達(同級生)の息子である。

抜群の制球力と多彩な変化球で今大会でも安定した投球を披露した左投げの技巧派。
ドラフト1位でプロ入りが濃厚な「奥川」投手とは違って、高校卒業より即プロ入りは厳しいが、大学や社会人を経て、球速が5km/hほど増せば十分にプロで活躍が出来る投球術がある。

星稜「寺沢」投手の今後に期待・・・

P.S.写真は伝令役を務める背番号10の「寺沢」投手。

 

アーカイブ

カテゴリー