けんいちろうのベロベロサイト

バナー広告募集中 ヨルのお店ガイド石川 ネオン (Neon)
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  


» 2019 » 2月 » 03のブログ記事

ふく庵

| けんいちろうの… |

image1_10.jpeg image2_4.jpeg image3_4.jpeg image4_3.jpeg image5_3.jpeg image6_4.jpeg


金沢市菊川にある行き着けの小料理屋『ふく庵』で、今夜はちょっぴり早めの晩酌(酔)。

今宵も料理はお任せで・・・

今宵のメニューより特筆するのは「マカロニサラダ」、と言われて提供された「フジッリのマヨネーズ和え」。

フジッリとはイタリアのショートパスタで、
イタリア語で糸を紡ぐ道具の意。
古いイタリア語でライフル(銃身筒の内面が螺旋状)の意。
まぁ、簡単に言えば、見た目そのままのネジネジという意味。

何でもない一皿だけど、目の前にあると、ついつい口に運んでしまう庶民に愛される料理。

例えるならば・・・「知らず知らずの内にライフルの銃口を口に突っ込まれている危険な状態‼︎」、そんな味。

家庭料理『ふく庵(フクアン)』、[住]金沢市菊川1-13-6、[電]076-232-0459、

image1_9.jpeg


オレが使用しているロケ専用の小型カメラ。

小型の仕様でフットワークが軽いので、移動が必須のロケ(撮影)には活躍する。

ちょっと前までは・・・

音声を拾う為に、
出演者の胸の辺りに小さいマイクを取り付けるピンマイク(ワイヤレスマイク)や、
長い棒の先端に大きいマイクが付いたガンマイク(集音マイク)や、

光(照明)を補う為に、
通称バッテラと呼ばれる手に持って使用するバッテリーライト(ワイヤレスライト)や、
大きな照明パネルに三脚が付いたスタンド型ライト(最近はLEDが主流)や、

テレビの放送規準に対応する為に、色々な機材が必要だった。
しかし、近頃のカメラは非常に性能がアップしていて、小型カメラでもかなり音声を拾ったり光を補ったり(現場の蛍光灯や自然の明かり)が可能になった。

そんなこんなで、オレが使用しているロケ専用の小型カメラだけでも撮影が可能になった・・・結果、人件費の削減に成功‼︎※勿論、シビアなロケ(撮影)では現在も色々な機材を使用する。

 

アーカイブ

カテゴリー